Harrion
Harrion

Guest from Japan 2016

2016夏 今年も日本からゲストがやってきました。滞在日数があったのでNYCを始め、Chrisの実家Richland,NYへ壮大なアメリカ自然体験へ連れていきました。 約3キロ平方メートルのマティソン家の敷地内には牧場や大きな池があり、自然を満喫することができます。 日中はチューブで川下り、ビーバー池でカヤックとカヌーを使って釣りをし、牧場の馬と過ごしたり、鶏の卵を取りに行ったり…. 夜は家族や友人たちとキャンプファイヤーでマシュマロをやいたり、花火をしたり… 自然に囲まれ、メクラアブ(deer fly)の大群に追われたり、カヌーに乗り池の真ん中でポツンと一人になり飛び立つ大アオサギやカワセミに見とれたりすると、自分の存在の小ささをこれでもかと思い知らされます。 ザワザワと揺らぐ木々が1996年にこの地で結婚した20年前より大きくなったと感じる以外、月日が経過したなんて思えないほど、そのままの自然が残されています。 人ってなんてたわいもないんだろう たわいもない者が恨み合ったり傷つけ合ったり たわいもない者が愛し合ったり助け合ったり 自然に囲まれているとそんな言葉とも言えない感覚にさらされてしまいます。 マティソン敷地内にはあのアーミッシュ家族も住んでいて(空き家をお貸ししています)、牛舎も一緒に使ってもらってるのでアーミッシュの馬車や馬さん、私にはよくわからない小道具がたくさん並んでいます☆ アーミッシュ家族が作った野菜などをマティソン家族はおすそ分けしてもらったりしているのだけど、今年も瓶詰めされたビーツやビーン、ピーチをもらってきました。ヤッタ! そして今回はうちの長男の高校卒業パーティも兼ねていたので、家族が一斉に集まりにぎやかなものになりました。 ここに私の日本の家族が一緒にいたら本当にいう事ないのだけど(^_-)-☆ 最後に、うちに来てくれたゲストのコメントです。 ~マティソン一族の皆さん本当にお世話になりました、、忘れることのできない生涯の思い出です。 目で見たもの身体で感じたもの全てがその場でしか体感できない貴重な時間を過ごせました、世界の交差点でデッカイ兄ちゃんにラップのCDを勧められたことも知らない人の家の庭で野宿したのも純の友達と川下りしたのもマティソンファミリーと毎晩キャンプファイヤーしたのも忘れられない思い出になりました~ またおいでね、テッセイ    

Online Lesson # スカイプレッスン

日本でお住まいの皆さん対象のスカイプレッスン スカイプレッスンはスカイプを使ったオンライン英会話レッスンです。下は小学1年生から上は大人の方まで幅広くレッスンを行っています。レッスン時間は30分と1時間があり、受講生の集中力などを考慮してレッスン時間を決めていただいています。 レッスンスタートへのステップ ステップ1 <スカイプの登録> スカイプの無料登録をご自身の使用するパソコンで登録して もらい、登録時のIDネーム(登録時に使うお名前)を私達にお知らせください。 メールアドレス: chris@mattisonenglish.com ステップ2 <体験レッスン>ご都合のよい日程で30分程度の体験レッスンを行います。 この時に通信状況や相性、英語スキルなどを試します。体験レッスンは無料です。 ステップ3 <レッスン回数の購入とお支払い> 1レッスンは30分レッスンです。回数券の様なシステムで 始めにまとまったレッスン回数を購入していただきます。 中学生~社会人の方々は毎回のレッスンで2レッスンを使い、1時間レッスンにされてるかたが多いです。 レッスン回数 1レッスン$13 10レッスン$120 20レッスン$230 ドル建ての請求額は自動で日本円に切り替わります。日本との為替のレートも考慮してるので、レッスン料はタイミングを見て調整してます。 ☆30分レッスンはレッスン1回分を使用します。 ☆60分レッスンはレッスン2回分を使用 します。 …

Homestay in NY Part1

日本からの友人=生徒さん H君が、無事日曜日に到着しました。 入国審査もスムーズに通過できたようで、元気に再会。 到着の晩マティソン家でテーブルを囲み、成長したH君の学校生活の話し、思い出話など尽きることなしに話しました。 そして翌日時差ぼけで早くから目が覚めたH君は高校の宿題をし、その後皆でWalmartとスーパーへ。Walmartでは一番始めに妹さんへのお土産を購入した彼はやはり優しい兄なんだなぁ、と感心。 スーパーではデリコーナーでハムとチーズを量り売りしてて、 “Can I have a pound of low salt ham, please?”  などの注文を任せてみました♪ マティソンの息子2人もそうなのですが、H君も私が「はい、やってみて」と促すと、躊躇することがあまりなく「うん、じゃあやってみるよ」ととりあえず前にでるタイプ。で、失敗してあわてるパターンが多いのですが、今回もそのノリでデリコーナーはクリア♪ これからが楽しみだぁ! 今日はChris 、次男、H君とで、NYCのIntrepid とStaten Island Ferry, Wall street, …

%d bloggers like this: