…☆募集開始・Open registration☆ …NY Farm Stay… ファームステイ2020

Featured

Announcing open registration for
New York Farm Stay 2020.


今年の夏はマティソンのファームステイに参加してこの夏にしかできない経験をしませんか。
小学から大学生までが共に学ぶ、
『英語スキルアップ, 地球環境への意識、農からのぞく経営のしくみ、農からの食育』では、現代社会の中での大切な知識と、未来を予想し選択する判断力を楽しく身に付けることを目標にしています。

開催地はニューヨーク。大都会のイメージがあるニューヨークですがマンハッタンを一歩でると素晴らしい大自然が広がっています。日本からの参加者は空港への送迎をします。
ニューヨーク近辺に在住の方にとってはまだまだ知られざる学びの多いニューヨーク州の奥深さを体験する素晴らしい機会となることでしょう。

ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。
メール:chris@mattisonenglish.com

This farm stay provides many mind opening experiences that give a deeper grass roots understanding of the world around us.
People from elementary school through college can develop strong English and problem solving skills by being part of real working American farms.
The many different people they meet help them to understand the connection between environmental issues, economics, social awareness, food culture and their own futures.

Aim;
“Improve English skills, Environmental awareness, Observe economic system from an agricultural viewpoint, Food education”

Please send us an email for more information.
Email: chris@mattisonenglish.com

ーマティソン家はー
1860年代から4世代に渡りNY北、オンタリオ湖ふもとで家族酪農を運営し現在に至ります。1200エーカー(約4.8平方km)に及ぶ壮大な敷地を利用しNY在住の英語講師、マティソン夫婦が13年間「英語、農業、文化、環境」のコラボレーションを実現しファームステイを提供しています。牧場には放牧している牛Grass-Fed-Beef(牧草飼育牛肉)を始め牛舎には豚、馬、Cage Freeの鶏(放し飼い)がいます。敷地内にはビーバーが住む池や大昔の化石採集ができる丘もあります。150年以上の歴史を持つ古き良きアメリカ家族、ファミリー牧場でのファームステイはプログラムに関わる人々が皆親戚、友人と、とてもアットホームな雰囲気で参加者を家族の様に受け入れます。

毎年のスケジュールです。天候によりアクティビティの内容が前後しますが、ほぼ安定してアクティビティをこなすことができます。

満員御礼☆Farm Stay2019

Featured

Farm Stay 2019 is SOLD OUT, THANK YOU!
Again, we get to introduce a whole new world to 10 of our great friends.
We are so excited for both A and B Mattison Farm Stay sessions. During our farm stay, participants will learn and experience about;

☆sustainable farm living in modern society(economy)

☆American culture and manners(sociology)

☆building strong English communication skills(English Language)

We can hardly wait to see them! Please keep your eye on our upcoming program. Thank you for your support!

2019年のファームステイの参加者10名が決定しました。
昨年に引き続き日程A(7月)と日程B(8月)各日程がお陰様で両日程満席となりました事をご報告します。今年も日本から新たに数名参加してくれることになりどんな出会いとなるか今から楽しみにしています。

*経済学-持続可能なアメリカ農業と現代社会との関係

*社会学/環境学-アメリカ文化とマナーそして自然環境

*英語-発信する力、コミュニケーション能力を鍛える英会話


マティソンのファームステイでは上にある3つのコンセプトを柱に学びます。多くの新しい事を発見し、参加者それぞれがそれを将来に繋げていってほしいと願っています。ファームステイ2019、大草原の中で培ってきた古き良きNYの家族、マティソン一族が誠心誠意をこめてお届けます。今後のアップデートをお楽しみに…

牧場-#1 Mattland Farm

Featured

この夏マティソンイングリッシュが開催するファームステイでは4つの牧場を見て体験します。今回はこちらMattland Farmのご紹介です。

Mattland Farmは150年の歴史を持つマティソン親族が運営する牧場です。
牧場の規模としては小さく150年を感じる牧場です。牧場主は元気いっぱいのMarkさん。Chris(Mattison English代表)のいとこになります。家畜は主に豚と牛。プログラム開催中はこちらの牧場で1週間お世話になります。
毎朝8~10時に豚小屋のお掃除、エサやり、そしてブタちゃんの床にきれいなワラをひいてベットを作ってあげたりします。牧場の愛犬マックスもみんなと一緒にウロチョロ…

プルグラム中、食卓に並ぶステーキやソーセージなどのお肉は全てこの牧場から調達してきます。参加者はみな感謝の気持ちで美味しいお肉をいただきます。
1週間の密着した牧場生活後は自然と生き物と人間の関係を理解することができるでしょう。

Mattland Farmのfacebookページはこちらから:
https://www.facebook.com/Mattland-Farms-204701146274598/

締切2/28「2018ファームステイ」

Image

日本から参加募集中
「2018 Farm Stay ファームステイ」

夏休みファームステイ開催地域
アメリカ合衆国 ニューヨーク、パラスカイ町(Syracuse, NY近郊)

お子様対象年齢
小学5年〜高校2 キッズ単身参加

開催日程
夏休み中:A日程:2018年7月21日(土)〜7月29日(日)8泊9日

アクセス
日本 ⇔シュラキュース, NY

送迎
あり[シュラキュース空港ピックアップ/往路復路]
宿泊
マティソン牧場 Mattland Farm
583County Rt. 52, Richland NY 13144
ホームページ:http://www.mattlandfarms.com/
食事
朝・昼・夕食付
マティソン牧場の牛肉、豚肉、卵等を含む

イングリッシュポリシー
現地での基本言語は英語

プラン内容・費用内訳
<プログラムに含まれているもの>

  • Syracuse, NY空港お迎え・お見送り
  • 現地オリエンテーション
  • 登録料
  • お子さまのアクティビティー費用
  • ファームステイ(宿泊費)
  • 食事代(朝・昼・夕 滞在中毎日3食)
  • 滞在中のカウンセリング
  • 現地在住日本スタッフによるサポートサービス
  • 24時間緊緊急連絡ダイヤル

<プログラムに含まれていないもの>

  • 航空券
  • 航空会社のサービス
  • 海外障害保険
  • 現地小遣い

サポート

日本語サポート:あり

  • 日本語サポート(準備期間[メール]〜 現地[対面])
  • 渡航前のご相談・カウンセリング・現地情報のご提供
  • 現地でのカウンセリング(ファームステイ生活・滞在のこと何でも)
  • 保護者さまへのご連絡

参加費
$2000(約22万円-11月2017現在)

備考・注意事項

プラン参加時までに日本の年齢に応じた予防接種を済ましておいてください。お申し込みにあたって、心身ともに健康であること。

支払い方法

海外送金(銀行郵便局などの各種金融機関を通じてお支払い)

お申込期限

2018年2月28日定員になり次第締め切られます。

キャンセル ポリシー

ご入金後、現地到着4週間前までのキャンセルに関しては、プログラム参加費50%がキャンセル料となります。

提供・主催者
Mattison English Inc.
260 Harrison Ave, Harrison NY 10528