2020 夏NY ファームステイ-参加者募集

~150年の歴史を持つマティソン牧場で「英語+農業+自然環境+アメリカ文化」を学ぶの夏・NY~

ニューヨークと一言で言ってもとても広く、有名な大都市を少し離れると牧場や畑が広がっています。私達マティソンは大都市NYC近郊の街Harrisonで英会話を教えていますが、夏の時期はNY、オンタリオ湖ふもとにあるマティソン牧場で「ファームステイ」を開催しています。


プログラムのポイント
1
.本格的な酪農体験と経済効果への学び―NYの4つの牧場で飼育や流通の過程を
   体験&見学し近代酪農業の役割を学ぶ。毎朝飼育作業の手伝い。
2.環境と文化―大自然と野生動物との共存生活を通じ環境保護の大切さ
   を学ぶ。マティソン親族やアーミッシュ一家とのふれあいを通しコミュ
   ニケーションの大切さや感謝、尊重する心を育てる。毎日のクッキングは牧場
   で調達したお肉や卵が含まれ、家事の分担から協力心を育む。
3. 英会話―講師による英会話レッスンが毎朝行われる。その日の活動に
   密着した内容、コミュケーション力向上をはかる表現力、状況を把握し意見を 述べる発進力を学ぶ。
4.豊富なアクティビティ―豚の飼育体験、ボート釣り、カヤック、乗馬、馬車、ナイトハイク、水泳、   野生動物測、化石採集、アーミッシュ一家とのふれあい、エッグハンティング、キャンプファイヤー 、アイス    クリームショッピング、タイダイTシャツ作りなど。   

マティソン家とは

1860年代から4世代に渡りNY北、オンタリオ湖ふもとで家族酪農を運営し現在に至ります。1200エーカー(約4.8キロ平方km) に及ぶ壮大な敷地を利用し英語講師であるChris & Mio Mattisonが12年に渡り「農業、環境と英語」のコラボレーションを実現させた企画をご提供しています。豊かな自然と歴史を感じながら、色んな産業の役割の大切さを知ると共に、体験を通じて互いに協力しあい、コミュニケーションの有効性、大切さを感じてほしいと思っています。

150年以上の歴史を持つMattison家のファミリー牧場でのファームステイはマティソン家族、親戚が企画から開催、そして終了まで責任を持って運営するプログラムです。日本からや若いお子さんでも安心し参加していただけます。

 

滞在期間:
A日程7/19-7/25
(日本から参加は7/18-7/26)
日本からの参加はこちらから

B日程7/29-8/4
 (NY, NJ, CT州在住者 対象)

場所:Richland, NY
滞在先:マティソン牧場 Mattland Farm
http://www.mattlandfarms.com/
583County Rt. 52, Richland NY 13144
料金:米ドル$2000
対象者
日本からの参加者 小5~(応相談)
Tri state からの参加者 小2~(応相談)
最大催行人員:5名
締め切り:  3/10/2020
応募方法chris@mattisonenglish まで下記の事項をメールでお知らせください。
①参加者名
②年齢
③住所
④ご連絡先
⑤希望日程-日程A or 日程B
ご連絡を頂いた後こちらより書類を送信いたします。

2020年夏は「農+環境+英語=Mattison Farm Stay」で新しく古いアメリカを知る、そんな体験をしてみませんか。