~The Meaning of Life and Food ☆ 命をいただくこと~

How often do you think about sacrificing animals & plants when you eat?OLYMPUS DIGITAL CAMERA
well…in my case, not so often….until we had these tasty meats from our family’s farm.

Regardless of what other animals do,”Humans kill other animals for food.”
I usually don’t think about this when I go regular grocery shopping.
But eating fresh beef from the farm made me feel that we just took their precious lives, just so we can eat.

We eat meats and plants, we do as we must in order to survive.
Some people may think this is just the cycle of life so get over it!
But by seeing cows in the pasture happily walking around, and eating tasty beef on my plate right from the pasture…. I must honor animals by showing respect and gratitude for their “sacrifice.”
I don’t want to waste food on my plate.
I am so glad that my family can feel this way, and we have our family who runs farm in upstate NY.

We hope we can share the meaning of life and food in our future program <Farm Stay+ESL Program> someday.

人間として動物や植物の命をいただいて生きていることに毎日感謝してますか?
私の場合、はい!と言いきれません。でも今回親戚の牧場から新鮮なお肉を頂いて気持ちが動きました。

地球上のあらゆる生命にドラマがあるように、現実、人間は動物や植物を食物として食す。
主婦としてスーパーで買い物する時にいちいち考えたりしませんが、こうやって牧場行ってもらってきたお肉となると、あの牛さんが命と引き換えに今晩の私達の夕食のお皿にのり、私達はそれを食べて生かされてるんだ…と考えずにいられません。IMG_6350

肉、魚、野菜を生きる為に食べてることは、食物連鎖として当たり前、大げさだなぁ!って思われちゃうかもしれませんが、牧草地をゆったり歩いてる牛たちがある日突然人間の食物になる現実を目の当たりにして、やはり、「いただきます」=「命をいただきます」と感謝してその命をいただかなければいけませんね。
むやみにお皿に残った物を捨てたり、激しく好き嫌いを主張したり…
私には絶対にできません。
家族、親戚が牧場を営み、「命と食物」の関係を考える環境があることに感謝。

将来実行したいマティソンイングリッシュの<Farm Stay+ESL Program>でこういった大切なことも伝えていけたらいいですね。

Advertisements